最新 RSS Twilog 掲示板

くでんな日々や公開どう?

2008/11/20

[Mozilla] SeaMonkeyのtrunkのビルドってどうやるの?

SeaMonkeyのModernをちょっと急いでくれと云われたので、とりあえずパッチを作らなくてはならないんですが、MercurialからSeaMonkeyのtrunkをビルドしたりパッチを作ったりするのはどうしたらいいんでしょうか……?私、ソースからのビルドとかCUIでの作業とか経験がないんでさっぱりなんですが。

CVSを使ってFirefoxのパッチを作る方法は中野さんの資料があるんですけど、どうしたものやら。パッチさえ作れるようになれば、ModernテーマのCSSに関してはいくらでも協力できるんですけど……

コメント

秀の介 『この辺が参考になりますか? https://developer.mozilla.org/En/Comm-central_source_code_%28Mercurial%29』 (11/20 21:41)

カスベァ 『くでんさんは Win 2000 ですよね? XP よりも難易度が高そうです。パッチにせずに jar 形式ではダメなのか問い合わせてみては?』 (11/21 18:49)

くでん 『>秀の介さん ありがとうございます!ただ、やっぱり説明も英語になりますか……Linuxなら秀の介さんのWikiとかにも日本語の情報があるんですけどね……』 (11/21 18:57)

くでん 『>カスベァさん そうです。Windows 2000です。あとパッチじゃない形式での提供については相談してみたいんですけど、いったんざっとmozappsとglobalの対応をしたあともSeaMonkey 2のリリースまで定期的にそのToolkit部分をメンテしないと意味がないというか、それをSeaMonkeyの開発者がちゃんとできるならそれでいいんですけど、私がやるならわりと回数が増えますから向こうの手間にならないかなぁ、と。』 (11/21 18:57)

カスベァ 『MozillaBuild 1.3 をインストールしてパスを通し、コマンド プロンプトから任意のディレクトリに移動して https://wiki.mozilla.org/SeaMonkey:hg-based_build に載っているコマンドを実行すると、そこに src ディレクトリができてソースが checkout されます。これのテーマ部分に変更を加えてから hg diff -p -U 8 でパッチだけは作れました(ビルドしてテストはできないけれど)。本体を贈呈して以降のメンテだけなら、この方法でいけませんか? ちらしのうらに、もう少し詳しく書いておきます。』 (11/22 17:47)

くでん 『ありがとうございます。お手間をとらせてすみません。パッチを作るのがうまくいきません。詳細はこちらに書きました。http://maguroban.s41.xrea.com/sara/bbs/』 (11/23 14:47)

お名前 コメント