最新 RSS Twilog 掲示板

くでんな日々や公開どう?

2005/04/06

[Mozilla] 負け犬のロンド、もしくは背景の背景。

  1. 中野さんがずっと手掛けてらした「サイトの背景色と文字色に合わせて自動的にそれに対して見やすい文字選択時の反転色が適用される」修正がtrunkにチェックイン
  2. 場合によっては前より見難くなるんじゃー、バグとしてもう報告されとるわ、テストケースの文字群を実際選択してみい。ユーザーCSSで無効化したる。
  3. えー、それじゃ例えば9Xの標準配色でこんな配色のサイトだったら元の木阿弥になるんじゃなぁい?
  4. ほな処理が重うなるけど厳密な方式にしたる。やろう思うたらできるねんで。

負け犬とはサイトトップの配色をローカルでごそごそしてるうちに中野さんのblogが更新されて落ちがついたのに、未練たらしくサイトトップをアップロードした私……

[Firefox] たまにはまともに新しい実装を使う

お気付きのかたも多いと思いますが、少し前のtrunkから履歴サイドバー上部履歴表示形式切り替え部がメニュー型からボタン型に変わっています。

アクセスキーがついたのはよいことなのですが、メニュー型よりボタン型のデザインの方が概ね幅を取りますし、その上日本語化すると以前の「表示」だけから「表示 (W)」と英語とは違ってアクセスキーの分だけさらに幅を取るので、検索用の入力欄が狭くなって微妙です。あ、サイドバーの幅を広げればいいだけでは?というやぼは云わない方向で。それはできればしたくないという前提です。

ということで、とりあえずデザインだけでも以前のメニュー型っぽくすることに。borderを駆使して既にボタンとしてのデザインを指定されている部分を、borderを使って正攻法でメニューっぽくすることはできるのはできるのですが、私の頭と知識ではわりと面倒、なのですが、ここでふと思い出したのです「あ、これもしかして先日実装されたoutlineが使えるー?」

outlineを使って、メニューっぽい部分上をマウスカーソルが通過した場合に凸っぽく立体感を出すならoutset、クリックしたときに凹んだ感じにしたいならinsetと指定するだけ。融通はほんの少し効かないけれどすごくらくちん。outlineをうまく使うとテーマのメニューまわりの記述がずいぶんとシンプルにできそう。これからテーマを作る人やメンテする人は楽になるかも?(Mozillaのテーマなんてボタンの集合体みたいなものだからね)

で、上記のようにいぢったtrunk用Phoenity Modern。たぶん前回リンクをここに貼ったときよりあれやこれや10ヶ所以上修正が入ってるはずなり。

と、スクリーンショットに頼らずに文章だけで説明してみる試み。やっぱり長くなるね。

追記:思い出した。なぜか分からないんですが、ブックマークマネージャの2ペインの仕切りにはgrippyがついていて(Winstripeでは殺されています)、マウスクリックで左ペインの表示非表示の切り替えができて楽しいので無意味に対応させてみたりしていたり。

追記の追記:少し前のWhitehart 2みたく、とある失敗をしてラジオボタンが表示されなくなっていたので修正。ごめんなさい。そのかわり以前からの私の疑問を解く鍵を見つけたような。(4月8日午前8時)

コメント
お名前 コメント